2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'10.03 (Fri)

セミナー告知「英国外国人収容制度視察報告会」

みなさんは移民の収容について考えたことはありますか?

人が国を越える理由はさまざまです。
お金を稼ぐため、母国にいると迫害を受けるから・・・

しかし、移住先で在留許可がおりないなどの理由で非正規移民となる場合があります。そんな方々を収容するのが入管収容所です。
日本の入管収容所の収容環境は諸外国と比べて劣悪です。そして、その現状を改善しようと努力する弁護士の方々がいます。

その弁護士の方々が、2014年3月にイギリスの入管収容制度(入管収容施設、保釈制度など)を視察しに訪れました。イギリスの入国管理行政は、移民の人権を守る面で優れていると言われています。

イギリスの入管制度はどのようなものだったのでしょうか?実際に視察した5名の弁護士の方々が報告をしてくれます。入管や移民問題に興味がある方はぜひご参加ください!
貴重なお話が聞けること間違いなしです!

■□■□<イベント詳細>□■□■

【日時】10月10日(金)18:15~19:45
【場所】筑波大学第3エリア 3A棟204室
【参加費】無料

プログラム
1 収容施設視察報告 駒井弁護士、伊藤弁護士
2 視察委員会(HMIP)報告 本多弁護士
3 保釈制度 児玉弁護士
4 保釈後の居住施設 金弁護士

会の後につくば駅近くのお店で懇親会(有料)を開きます。奮ってご参加ください。

【会場アクセス方法(学外からお越しの方へ)】
●つくばエクスプレス線つくば駅 A3出口下車 +バスをご利用ください。
●つくばセンターバスターミナル<6番>筑波大学循環バス乗り場から筑波大学循環(左回り)に乗車後、バス停「第三エリア前」下車→徒歩すぐ

※筑波大学循環バス時刻表https://www.tsukuba.ac.jp/map/access/rootbus.html
※筑波大学キャンパスマップhttp://www.tsukuba.ac.jp/access/map_central.html
スポンサーサイト
13:59  |  告知  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cloveryouth.blog109.fc2.com/tb.php/445-58d17eec

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。