FC2ブログ
2021年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013'11.09 (Sat)

難民交流会~最新情報~

あなたの一歩で世界がつながる〜CLOVER難民交流会〜


【難民交流会とは】
日々の安全が脅かされる国・地域から「安全」を求めてきた難民の人々が日本にはたくさんいます。私たち日本人は常に銃が突きつけられているかもしれないという恐怖とはほとんど無縁でしょう。確かにこうした状況からは日本に来ることで逃れられる事ができますが一方でこうした人々は日本政府の政策・法律によって「一人の人間」として生活していくということがこの日本においては難しく、今日を生きることで精一杯な人が多くいます。
この交流会では現状をしりつつ、当事者とかかわることで、今後の私たちの生活において難民関連の問題に対して理解をさらに深められるように、そして「気遣いと愛」を周りに与えられるようなきっかけづくりをしていくことを目的としております。

【こんに人におススメ!】
*現在の国際問題について知りたい人
*「難民」というワードは知っているけど詳しくは知らない人
*現在日本が抱える人権問題について知りたい人
*CLOVERって何をしているのか知りたい人
これだけではありません。少しでも興味をお持ちになられましたら是非足を運んでみてください!

【詳細】
■日時:2013年11月30日(土曜日)13:00開場 
   13:30開演
■場所:つくば市ノバ小ホール
■参加費用:無料
■参加方法:以下のURLから登録をよろしくお願いいたします。

日本語(japanese)
https://docs.google.com/forms/d/1vvl9McWHCgtvlLYG32RW9ODM42ml9IEEXeEBOqvSlyU/viewform

【プログラム内容】
■オープニング 13:30~13:40

■難民&CLOVER紹介 13:40~14:20
「難民って?」「CLOVERって?」
社会問題としての難民問題:難民の定義、世界の難民問題、日本の難民問題について動画・プレゼンテーション・劇でわかりやすく説明いたします。

■グループワーク〜ディスカッション、創作を通じて〜
 14:35~16:05
チーム対抗戦のゲームや難民の方々から実際の体験を聞いたり、参加者全体で何か一つのものを作り上げる創作活動を行います。内容はお楽しみに!

■エンディング 16:05~16:15


交流会の後には参加者で懇親会を行います。こちらのほうにも参加する方は登録フォームにて参加表明をよろしくお願いいたします。

*CLOVERについてもう少し詳しく知りたい方はぜひ以下の公式HPをご覧下さい。
http://cloveryouth.jp/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

We CLOVER will hold a event for interchange between Japanese and "Refugee" on Nobember 30th. You can share your thouths about the Refugee problem in Japan through this event.

【INFORMATION】
■when:Novembler 30th, 13:00~start the reception and 13:30~start the event
■where:NOVA small hall, Tsukuba-shi. the way to get here is
http://www.novahall.tsukubacity.or.jp/traffic.htm
■Admission free.
■If you are intersted in this event, please register yourself on this website
this is the register form https://docs.google.com/forms/d/1vvl9McWHCgtvlLYG32RW9ODM42ml9IEEXeEBOqvSlyU/viewform
スポンサーサイト



09:53  |  告知  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cloveryouth.blog109.fc2.com/tb.php/368-5be5c8a8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |