FC2ブログ
2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011'12.04 (Sun)

出版甲子園☆決勝大会報告

ぐみです。
先月27日の出版甲子園決勝大会の報告をさせていただきます!

一次、二次、三次と企画書だけで通ってきたわけですが、決勝大会はプレゼンをして、出版社の方々から直接コメントをいただく、という機会でした。
当日はほかの企画者さんたちとも仲良く交流でき、お互い緊張をほぐしたり、励ましあったりできました。

緊張の中、まこっちゃんが4分間のプレゼンをしてくれた結果、出版社さんから「よろしく」札(いい企画だね!採用したい!というような意味)が2つ、そのほかにも「よろしくごめんね」札(いい企画だけど売り出すのはちょっと・・・という感じ)がたくさんあがり、思いが伝わったのではと嬉しく思いました。
厳しいコメントや批判的なコメントもいただきましたが、どれも参考になる意見だったと思います。
企画の順位としては8位となり、まあ納得、といった感じでした。

何よりも、あの場に集まった500人もの人々に、日本の難民のこと、CLOVERのこと、難民の生の声を伝えることができたことは、大きなことだったのではと思います。
感謝だったのは、終了後に一人の観客が私たちのところに来てくれて、「CLOVERの活動にとても共感したため、なにかできることがあれば協力したい」といってくださったことです。
実際に出版できればもちろん嬉しいのですが、それ以上に、そういう一人ひとりの協力を得られることが大きな喜びなのだ、と再確認しました。
本来CLOVERが掲げている「伝える」活動を、決勝大会では十分にできたのではないか、と思います。

そして、その後出版社からオファーがきました!
今月14日には打ち合わせをすることになっています。
実際に本が出せるのか、まだ確定ではないのですが、大きなチャンスを得たわけです!

企画の段階でたくさん協力してくださった方々、
当日遠くからはるばる応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました・・・!
そして、人知れない苦労を重ねて、何晩も寝ずに過ごして、企画とプレゼンを練り上げてくれたまこっちゃん、本当にお疲れ様でした☆☆

本の出版、という意味では、やっといまスタート地点にたったようなものです。
これからも、まこっちゃんを中心に、顔晴っていきたいと思います。
たくさんのご協力をお願いします!
また進展があれば、随時ご連絡させていただきます!
スポンサーサイト



18:05  |  メディア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cloveryouth.blog109.fc2.com/tb.php/198-a1d4c2d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |